車に酔わない薬

  • 2009/09/18(金) 13:23:58

今週の水曜日、娘が幼稚園の遠足で海遊館へ行きましてん。

今回は3〜5歳児までの大人数やったんで大型バスをチャーターしてました。
娘を送り届けた帰り道に停まってたけど、修学旅行!?ってぐらい大きかったよ(笑)


行き先やら大型バスで移動することは先週くらいにプリントで知らされたのだけど、
そこに「車に酔う人は薬を飲んでおいてください」って書かれてたのよ。


ちなみに娘は乗用車内で本を読んでも平気なタイプ。
大丈夫やろうとは思うんだけど、まず大型バスってものに乗ったことないし
酔うかどうかなんてさっぱりわからない。


しかも給料日前で爪に火をともすような生活をしていたし(笑)


そこでかあちゃんは考えた


当日ニコニコ顔で早めに起きてきた娘。

いつもなら朝ご飯に約1時間かかるのだけど(貴族か!!
この日はお弁当のおかずの残りとおにぎりをぺろりと平らげておりました。

このおにぎりと一緒に「念のため」と梅干をひとつ食べさせて。


そして食べ終わってから娘に『酔い止めの薬』を見せましてん。


「これ食べたら車に乗ってても気持ち悪くならへんねんて。
 ラムネみたいでおいしいねんで〜。いいなあ子供は。
 お菓子みたいなお薬があって


「ほんまや!ラムネみたいにしゅわしゅわする〜♪」と喜んで食べ、
「よし!これで大丈夫!!




そう。これはただのラムネですねん




迎えに行くと、「全然酔えへんかった!」と娘。
近くにいてはった担任の先生が「お嬢ちゃん、めっちゃはしゃいでたもんねw」


娘、行きも帰りも車内でテンションMAXやったらしい
確かに喋ってれば酔わへんよ、と教えたけれども。。。

じゃあラムネ酔い止めいらんかったかなw



娘、夏休み中にも須磨水族園に行ってるし、いいよなぁ。。。



あ!夏休み中に出かけたって記事の続きね!!


まあ焦るな


この記事に対するコメント

こんにちは〜♪

 酔い止めと称し、ラムネを盛るなんざ、母ちゃん冴えてるぅ!
 
 これも一種のマインドコントロールか。
 さすが、策士ですな!

 でも、それも必要ない位の お嬢様のハイテンション。。
 
 その錠剤 ほんとうにラムネだったのか!?(爆)

うっちさん

お返事が遅くなってすんませんっ

病は気からですなw
友達の名前を出して「○○ちゃんちに伝わる門外不出の丸薬」と説明しました。
門外不出やのにダダ漏れやし(笑)

しばらくこの作戦でいこうと思います!!w

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する




ワンポイント英会話。
○っちさんにピンポイント。




2体のロボットによる他愛ない日常会話。