避暑地へ逃げろ!

  • 2008/07/28(月) 23:53:28

少し前になるのだが、三連休中の話。

あまりの暑さに思考回路が停止。
耳から脳ミソが流れ出てきて、せっせとチリ紙を耳に詰めていた。

冷たーい水に足を浸けて冷えたビールを飲んだら最高やろうなあ

「とうちゃん、川へ連れて行っておくれよ!!」

リビングでどろどろに溶けていたダンナがしゃきーん!と起きて早速用意を始めた。

娘に水着を着せて、クーラーボックスを持って出発

途中コンビニでおやつやビールを購入。
クーラーボックスが満杯になるほど飲み物を詰め込んだ。

場所はどこだか知らないけど、大阪府下の、車で一時間ほど走った山の中へ向かった。


山林でいい場所を見つけて、へっぴり腰で斜面を滑り落ち降りた。

早速折りたたみ椅子を出して腰を下ろし、サンダルごと川に足を浸ける。





冷たくて気持ちいい〜

娘とダンナは川で水遊び。
その様子をデジカメやハンディカムで撮りながら、ビールとおつまみを堪能。




さっきまでの暑さは何だったのか?と思うほど涼しい。帽子がなくても平気。

娘に水をかけたり、石を積み上げてプールを作ったり。
ウチの横にこんな川があればいいのになあ。

小一時間ほどすると体が冷えてきた。寒い・・って勝手やなあ(笑)


たまにこういうところに来るのもいいわね。
でも斜面で滑って掴んだ枝に見たこともない色・形のクモがとまってたりするから
やっぱり『たまに』でいいや

うつるんです。

  • 2008/07/25(金) 23:55:52

あー暑い暑いっ
外の空気を入れるより、いっそ締め切ってたほうがマシなような気がするぞ。

今日『電気使用量のお知らせ』がポストに入っていた。
先月より2000円増し。そして一万円超えil||li _| ̄|○ il||l

ウチはオール電化で特殊な料金設定で契約してるから
昼間は特に電気代が高いのだ。

「ただクーラーつけてるだけやったらもったいないから
 涼しい間にアイロン掛けと掃除をやっつけてしまえ〜♪」
って考えはきっと間違っているのだろうな。。。


☆☆☆



先日かあちゃんがぷりぷり怒ってた英語教室での問題

ついに実行に出たのだ。


近所にある別の教室での無料体験授業を受けさせていただいた。
かなり早めに行ったけど先生はもう来られていて、クーラーもきいていたよ

先生は60代くらいの女性。とても上品な方だ。
既に別の教室で受講していることなどを説明。
その時男の子が一人入ってきた。

「あ!よっちゃん!!」と娘。
娘と同じプチトマト組の子だったのだ。

一気に緊張がほぐれたのか、二人ともリラックスして授業を受けていたよ

その先生は20年以上教えておられる超ベテラン。
二人が小道具に興味を示すと、それをアドリブでレッスンに取り入れておられた。
子供たちも楽しそうだ!


そしてその後、現在通っている方の教室で個人懇談があった。

先生は教室での娘の様子などをにこやかに話してくださった。

「お嬢ちゃんの(勉強したことの)吸収力が本当にすごいんです!」
「ウチでも呼んだら『I'm coming〜♪』って言いますよ」
などと和やかな雰囲気で懇談は終了。

で、思い切って切り出した。
「あ、それとですね、9月から別の教室に移ります」
「・・・えええ!?」


理由は「すごく仲のいい友達が向こうの教室にいるから」
と言うことにしてある。

ちなみに、あの「家主に言って」の時に一緒にいた他のおかあさんたち。
辞めさせる人もいれば、一緒に別の教室へ移る人もいる。


新しい教室では、受講生へのお知らせや激励などを
先生が手書きでプリントを作って配っているようだ。
修了生ともお付き合いがあるようで、英語を使った職についた人たちの
経験談なども書いて知らせてくれる。

「みんなでがんばりましょう!」と言ってくれるような方なのだ。
頼り甲斐があるではないか!!!

娘が新しい教室に慣れればそのまま続けるつもり(本人の意思を尊重)
慣れることができないけど英語を続けたいというなら別の学校を探そうかと。
しかし先日見学させていただいた感じでは、とてもいい先生だと思った。
かあちゃんもこの先生に習いたい!と思ったよ。


。。。でもどこか「過剰に期待するのはやめよう」と思ってしまう。トラウマか?




妄想の連休

  • 2008/07/20(日) 03:15:56

現在の時刻、午前3時でございます。

youtubeで空耳アワーを観てたらこんな時間になってしもたです。
昔はこの番組を録画してでも観ていたものです。
会社の同僚(男子)から「変なオンナ!」と罵倒された悲しい過去を思い出しました。


☆☆☆



さて、連休ですね。
我が家は娘の幼稚園が夏休みに入り、ダンナも3日間休みと言うことで
とは言え特にスペサルな用事があるわけでもなく、そしてご飯は普通に作らなあかん訳で
かあちゃんにとってはただしんどいだけの連休になりそうでした

なーんかつまんねぇなあと思っているところに
長崎に住む友人・ビバ☆シスターからメールが送られてきました。

内容は「昔の音楽ビデオを久しぶりに観て興奮してしまった」と言うものでした。

彼女はかあちゃんと同じく80年代洋楽が大好きで
「あの頃はよかった。洋楽専門音楽番組を全部録っておけばよかった」
といつも話しております。

今回も2時間ほどそんな話題でメールを送り送られしていたのです。

「なぜ80'sコンピアルバムは同じような曲ばっかり入っているのか」
「なぜに意外と大御所はあまり収録されていないのか」(例:ま・だーな、マイコー等)
「私らに選曲させれば損も退屈もさせへんのに」


シスター、どエライ爆弾発言です。

「もし作るならまず英米分けねば話にならぬ。
 CDとDVDも作ったら選曲変わってくるで」

と言うわけで、連休中にお互い曲を選んで後日発表することになりました。

「出来上がったらあっちゃんとこのブログで売ろうぜ☆」
とのことですので、完成した際にはお買い上げくださいませ(ウソ)


憂鬱な連休に楽しみが増えました。

で、忘れている曲もあるんやろなーとyoutubeで調べるつもりが
空耳アワーにハマってしまってこんな時間です。


もしテーマを決めてオリジナルCDを作るとしたらどんな選曲します〜?


体に気を遣いながら3年目。

  • 2008/07/14(月) 09:58:09

えーっと。
昨日7月13日を以ちまして、当ブログ開設から丸2年を迎えることができました

ブログをしていることはあまり周囲には話しておらず、
特にダンナには悟られぬようコソコソとやっておりました。
実はバレてたりしてな

この一年はブログを引っ越したり放置したり落ち着きがありませんでしたが
2年間、このような駄ブログを覗いてくださった皆様、ありがとうございました。

3年目もコソコソぼちぼちやっていきたいと思っております。

何卒よろしゅうお願い申し上げます。多謝


☆☆☆



さて、3年目イッパツ目の記事。
先週も行って参りました。デリシャスランチ

今回は5人プラス1歳児で参戦。

場所は大阪狭山市にある『然』。
自然派食材を使ったシンプルなご飯だったよ。

このお店は以前ネットでたまたま見つけたのだが
電話番号がなかなかわからなかったのだ。

やっとのことで番号を見つけて早速予約。
国道沿いの住宅街にあった。

お昼のメニューはランチのみ。
(11時半から2時半まで。売切れ次第終了。それ以降はカフェになるらしい)

↓まずはお膳が登場。



↓そして『メイン』である黒毛和牛の霜降りもおいでなさった!



これでなんと1000円ぽっきり!どやさ!!


みんなにブログのことを話していないので、「なぜ写真を撮るのか?」と不思議がられた。

苦し紛れに出た答えが「老後の楽しみじゃよ!」

入れ歯をふがふが言わせながら「あの頃はこんなの簡単に噛み切れたのに」とか
言うんやな!とおもしろがられたよ。。。


400円プラスでデザートとドリンクもいただける。
この日のデザートは『抹茶のロールケーキ』か『水羊羹』。
37歳超えのオールドチーム(アリーママとかあちゃん)は水羊羹。
他のヤングチーム(22〜36歳)はロールケーキをお願いした。


もう全てが体に良さそうなものばかり。
トシのせいか、最近こういう質素なものがおいしいと思えるようになってきた。

その後ファミレスで着色料たっぷしのジュース飲んどったらあかんがな



このお店はHPがありませんねん。
『大阪狭山市 然』で検索すればすぐにわかると思います。

一応所在地のヒントは『310711』です。

『BH90210』
みたいだ



・・・おいしいものレポートがなんでこんなにヘタなんやろ_| ̄|●|||



私、間違ってますか?

  • 2008/07/09(水) 17:09:33

まず始めに。

浩尊さん
、名物カテゴリーのタイトルをパクりました。すみません




ウチの娘は去年から英語学校に通っております。

今年度に入って先生が代わりました。



で、この前ちょっとカッチーンとくることがあったのですよ。


授業時間は金曜日の4時から40分間。
少なくとも10分前には教室に着くよう家を出ている。

しかし先生が来るのは4時ぎりぎり
そこから出席ノートにシールを貼ったり宿題を提出したり新しいのをもらったり。
そしてエアコンもその時に入れるわけだが、この時期教室は蒸し風呂状態。
親も子も一瞬にして汗だく。外の方がよほど涼しい。

んで授業終了時間の5分くらい前にまた迎えに行くんだけど
時間通り終わったことは一度もない。
防犯上施錠されているので、開くまで外で待っている。

授業が終わって教室に入ると、今度は極寒
唇が紫色になっている子もいたりして。


この前先生とお話をしてみた。

3時40分に先生のお子さんが幼稚園バスで帰ってきて、
その足で教室へ来ているとのこと。
先生のお子さんもウチの娘と同じクラスを受けているのだ。

先生は卓上の書類をいじりながら
「いつも遅くなるのは本当に申し訳ないと思ってるんですけどねー」
棒読み

その日は気温が高くて、授業の後も冷房は全くと言っていいほど効いていなかった。

「今日はエアコン効きませんね。調子が悪いのかしらね〜
と別のお母さんが言った。

「でもあれは私の持ち物じゃありませんから」

・・・家主に言えってか??


「じゃあ持ち主に言えばいいんですか?」
「そういうことになりますね」




みんな「ダメだこりゃ」という表情。
結局先生からは「考えておきます」とか「どうにかします」というような
言葉は出なかった。


他にも月謝袋の渡し忘れが2回。この3ヶ月で2回。

一度はこちらから「期日過ぎてませんか?」と現金を持って行った。
「あー忘れてましたー」でおしまい。

もう一度はなぜか一人にだけ渡していて、他の人には渡し忘れていた。
もらっていないと言うと「は?先週お渡ししましたけど?」
その後先生の机の上で発見。
「あーこんなところにありましたー来週でいいです」でおしまい。


ギリギリに来れば4時ちょうどに授業開始はムリだろう。
そうなると終わる時間も遅くなるだろうに。
大事なものを渡し忘れて「すみません」の一言もないとは。
エアコンの件にしても「私は全然悪くありません」って態度。
子供さんが帰ってくる前にエアコンをつけて
授業の準備をしておくという考えはないみたい。

胃カメラ検査
の前日だっちゅーのに思い出してはムカムカしていたのだ。


昨日、英語教室の統括本部と近所にある別の教室に電話。
転居でなくても違う教室に移ることは可能だそうだ。


かあちゃん、クレーマーですか!?






ワンポイント英会話。
○っちさんにピンポイント。




2体のロボットによる他愛ない日常会話。